黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

親のストレスとイライラを子どもにぶつけないために!!パート2

2015/04/18 22:19

子どもを育てていく中で、親の気分や感情で子どもに八つ当たりしてしまっているってことありませんか?

私の場合は・・・
感情で怒ってしまい、後で後悔・・・なんて しょっちゅうです(T~T)

そんな私のために、学研のおじさんがくれた『救いの覚え書き20ヵ条』のプリント・・・

前回は11番までご紹介しました♪
簡単に実行に移せそうなものもあって良かったですよ〜♬

今回は後半20番までをご紹介しちゃいます。後半は、親の心構えみたいなものでしょうか。

12.親が子どもを完成品にする必要は無い。人は成人後も自分で伸び続ける。

13.子どもの自己肯定感と他者信頼感の2つを育てれば、後は自分でのびていける。

14.人生全体の中で子ども時代は一日の中の真夜中に当たる。
   小中学生などは完全に眠りこけている状態と同じ。
   今パッとしなくても、それは世を忍ぶ仮の姿。長い目で子どもを見よう。

15.大器は晩成する。大きな花はゆっくり開く。

16.エジソンは、小学校を3ヶ月でやめさせられた。これは有名な話。

17.アインシュタインは、言葉の発達が遅く、親が心配して医者に診せた。
   一応話せるようになってからも言葉がすぐには出なくて他の子達にバカにされていた。
   単語のスペルも間違える事が多かった。
   語学や歴史等の暗記科目が超苦手で高校を中退した。

18.坂本龍馬は小さい頃泣き虫で近所の子ども達に毎日泣かされていた。
   14歳までおねしょして、親達はずいぶん心配した。

19.岡本太郎は小学校になじめず『先生は自分の敵』としか感じられなかった。
   『授業中はずっと先生を睨みつけていた』と本人が語っている。
   1年生の1学期が終わったとき小学校から追い出され、あちらこちらの小学校で
   転入学を繰り返し、最後に落ち着いた学校でも成績は52番中52番。。

20.私たちの身近にも、大人になってから花開く人はいっぱいいる。

16番〜19番は有名な人物のお話ですね。いわゆる天才と言われた方々・・・
なかなか自分の子に当てはめるのは 私は躊躇してしまいますが...

しかし、15番の『大器は晩成する。大きな花はゆっくり開く』なんか、心からホッとしてしてしまいました。
もっともっと長い目で子どもをみなきゃダメなんですね♬

親子
スポンサーサイト
[編集]
関連記事

親のストレスとイライラを子どもにぶつけないために!!パート1

2015/04/17 22:19

子どもを育てていく中で、子どもを叱る際に結果的に 親の気分や感情で子どもに八つ当たりしてしまっているってことありませんか?

親も人間です。
いつもいつも100点満点な対応が出来る人なんてそうそう居ないと思います。

私なんて全然ダメです!
感情で怒ってしまい、後で後悔・・・なんて しょっちゅうです(T~T)

そんな私のための救いの覚え書きを この間、学研のおじさんがくれたんです♪

『親のストレスとイライラを子どもにぶつけないために・・・』
というプリント(^ー^)//

ご紹介したいと思います〜♪

1.多すぎる人は、仕事を減らす事も必要
  *お母さんが仕事に家事にと手一杯だと子どもにそのイライラをぶつけちゃうときありますね・・

2.子育ての負担を1人で背負わない事。私的・公的な助っ人を。
  *お父さんやおばあちゃん、時にはママ友等、何らかのヘルプラインは必要ですね!

3.自分なりのストレス解消法を持つ。
  *私は、バレーボールで身体を動かしたりしてました♪

4.イライラを子どもにぶつけそうになったら、子どもから離れる
  *別の部屋でお茶を飲む。ベランダで深呼吸やストレッチをする。車の中でボーッとする。散歩。

5.子どもからはなれられない時は腹式で深呼吸してみる。
  *これは効きそうですね!

6.「あ〜っ!!おかあさんイライラしてきた!あ〜!怒りそう!」と声に出して言う。
  *子どもはマズいと思ってしっかりしたり、自分から避難したりするそうですよ♪

7.意味不明な言葉で怒る
  例えば「ば、び、ぶ、べ、ぼん!」などと”バ行”で怒る。
  *イライラのマグマを子どもにぶつける前に出してしまうのに有効です。

8.「いま、お母さんイライラしてるから、そばに居ない方がいいよ。」
  と注意報を出して子どもを避難させる
  *こう宣言する事で子どもも”マズい!”とそばに寄って来ないかも?

9.子どもの寝顔を見て、子育ての初心に戻る。

10.子どもの小さいころの写真を見て、子育ての初心に戻る。

11.母子手帳や父子手帳を読み直して、子育ての初心に戻る。
  *9、10、11は怒り心頭な状況でわざわざ見る余裕は無いけれど、反省材料では使えますね・・・

この中で自分に出来そうなストレス発散法ありましたか?
私は6、7、8かな。
この3つは、怒る前にスッと言葉に出せそうですものね♪

後半はまた今度!!(^ー^)//

イライラ
[編集]
関連記事


カスタムCSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。